タツゥーの彫り師が医師法違反に!? 今日判決が出ます!!
20170927000724bce.jpg

昨日のニュースチラッと見てますと

タツゥーの彫り師さんが 医師法違反で今日判決が出ると

マア 生体に針使って刺して彫り色付けするタツゥーですが

それが医療行為だと

そこで医師の免許のない彫り師さんが 医師法違反だと

そりゃ そう解釈すればそのとうりです

マア 実際にはC型肝炎とかの感染の問題があり

被害が出ないようにと 大事な問題でも有ります

マア これに関しましては アートメイクもほぼ同じ論点です

ココには 幾つもの大きな問題点が有ります

 まず医療行為なのか

確かに厳密に見ますといわゆる医療行為に当たります

生体に針を刺すという行為そのもだけで見ればデス

但し これはあくまでタツゥー 日本の入れ墨であり

元々そのものが存在しており 医療では無い歴史も有ります

 何故今急になのか?

この話は 少し以前より時々ありました

が本格的なのはごく最近です

何故 このご時世になって突然の検挙なのかです

この話の内容は簡単なお話で もっともっと以前に話があってしかりです

なにか思惑が有るのか 政治的な裏でも有るのか?です

マア 現在営業中の彫り師さんにとったら ホント迷惑な話です

 最善策は? 厚労省の怠慢?

まあ 今日何時か判決出ます

それによっても今後の策が変わりますが

針の消毒を始め 幾つか必要な知識が彫り師さんにも必要ではあります

マア 流石に医師に資格がないとダメとは 無茶な話で

これは無いでしょう

最善はそれなりの国家資格として 彫り師 アートメイク等作ればいいかと

そこで一定期間必要な教育が受けれると

そのうえで資格試験を受け 合格すれば業につけると

以前からも言ってます整体も含めてですね

この辺りが厚労省の怠慢であり 早々と実施しておれば

色んな問題も起きなくて済んだのにと考えます

マア 国民の健康より己の再就職が大事な役所ですからね(*`へ´*)

マア 厚労省に関しては 色々と考えさせられます

20170927000627e91.jpg

マア 今現在タツゥーを生業としてる人は数千人居てるかと

その人たちの生活権等も考えて 素晴らしい判決が出ることを期待します

気温がかなり下がってます 風邪ご注意を  お大事に



にほんブログ村
(*'▽'*)ココをクリックしてネ!
関連記事

Comment 0

What's new?