マイコプラズマ感染症 肺炎 再燃 耐性菌多し!!
20170326024754a13.jpg

一時期やや消退したかとおもわれたマイコプラズマ感染症が 再燃してます

ここ一週間で僕だけでほぼ明らかな肺炎が4~5人 疑いはかなりの数

副院長診察分を入れますともっと多いかと

拗れかけてるケースも有ります

それは殆ど他医院で診て貰っててと 治らないのでと

投薬見てますとやはり クラリスロマイシン ジスロマック たまにオゼックス

モチロン せフエム系等が処方されているケースも多いです

20170326024822878.jpg

典型的な症例が15才女子 

1週間前より発熱咳 近医で診察 検査レントゲン済

肺雑音無し マイコプラズマ簡易キット陰性 レントゲンはっきりしない

インフルエンザ 簡易キット陰性 投薬 クラリス200mg2錠分2等

先日当院受診 レントゲンで明らかな間質性肺炎右下葉に認め

ほぼマイコプラズマ肺炎と断定 リンコマイシン点滴

ミノマイシン100mg2カプセル分2投与で即座に軽快

ココで問題点いくつかあります  

まず 肺雑音。。。。。! 間質性肺炎は雑音しないこと多いです

簡易キット陰性。。。。。! うちでもそうですが陽性率30%くらいで

                   あてにならないです

レントゲンがはっきりしない。。。。。! これは読みが悪いと

投薬クラリス400mg 。。。。。!BW50kg超でまず容量不足

 この辺りの抗生剤 ほぼマイコプラズマの耐性率50%以上です

 要は効かないと

ただし 効果の高いミノマイシンが8才以下の投与 長期は出来ないのと

特に成人の人のめまいが多いです  色々と問題点は有ります

こんな感じの症例多いです

そんなこんなで 特に子供の感染症 やはり小児科専門医受診お勧めです

    お大事に



にほんブログ村
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ココをクリックしてネ!
関連記事

Comment 0

What's new?